2018年11月25日、教育福祉会館にてシンポジウム「県民投票のこれまでとこれから 〜県議会における議論と展望〜」を開催しました。

 「辺野古」県民投票の会から維新の会、会派おきなわ、社民・社大・結連合、日本共産党の県議会議員への質問のみならず、学生・ママと若い世代との活発な意見交換ができました。
150名近くの方々にお越しいただき、また、中継をご覧になった方もいたかと思います。ありがとうございました。

 県民投票に向けて引き続き、県民が情報を得て、話し、考えられる場を設けてまいります。